かなり失礼ではありませんか?


明日は『「ナショナル・レコード・ストアー・デー」を祝して、溜めておいたレコードを一斉に売り出します!』というイベント。本当は明日の開店とともに、始めたかったイベントです。でも、ドライブスルー並に届く寄付品の数々。本当に量が多すぎて、バックルームは足の踏み場も無い程。なので、バックルームに保管しておいたターンテーブルやレコード盤は今日の午後には店頭に並べてしまいました。

何枚あったのかは、わかりませんが、とにかくもの凄い数。プラスティックのトート(整理箱)に6くらいあります。

やっと並べ終わり、マネージャー共々バックルームで一息・・・と思いきや。フロアーから何かが倒れる音!「何事!?」と思い駆けつけると、レコードの重みとお客さんの体重のよりかかりなどで、テーブルが今にも潰れそう!すぐにマネージャーとバックルームのスタッフを呼んでテーブルの交換をしなければいけません。

それなのに、グラグラのテーブルの上のレコードを選んでいる1人の客!(『お』は無しでございます。)

「申し訳ありませんけど、テーブルの交換を致しますので、少し下がってお待ち下さい」というワタクシに、その客は「え?キミ英語喋れる?」

「はぁあ?ワタクシ今もアナタに向かって英語を喋っていますが!?」(ものすごく嫌味が出る様に言いました。)

その客は初めての客ではありません。レギュラーもレギュラー。もう何年も顔見知りです。それとも、大分高齢なので思い出せなくなってしまったのでしょうか?

かなり失礼です。Racist(人種差別主義者)の発言だと思います。そして、ワタクシは普段からRacistが1番嫌いです。



まあ、いつまでも怒っていても他人は変えられないので仕方ありません。「ばっかじゃないの?」と思いMove on(前に進み)致します。



↓今晩は夫が接待でいないので、お一人様ディナー。スーパーでMac'n Cheese(マカロニ&チーズ)を買ってきました。





↑電子レンジで温めてもよかったけど、お皿に移してトースターで温めました。(チーズの焦げたところが食べたかった。)でも、お腹がスキ過ぎて焦げ目が付くまで待てませんでした。仕上げにパセリや何かをパラリとかけると見た目にも良いけど、そんなことをする余裕もなくすぐ胃袋へ・・・。味は、「こんなモノ」程度です。有名シェフのレシピで高いチーズをたくさん使うものとは違います。所詮スーパーのお惣菜でございました。


Have a Happy Life!

スポンサーサイト

夢を見ます


昔からよく夢をみます。朝目が覚めると、「あれ?なんだったの???」という夢も多いです。

印象に残っている夢は・・・、

・金城武くんのアパートに行って金城武くんと一緒に時間を過ごした。(確かに『2000年の恋』にははまったけど、金城武くんの家も知らないし、彼は私の存在すらしらない筈。)

・カメルーンで夫とケンカをして離婚騒動になった。(カメルーンには行ったことがないし、行きたいと思ったこともない。)

・ドイツで戦争に参加した。(ドイツに行ったこともないし、戦争絶対反対派。)

・沖縄でイルカと泳いだ。(沖縄に行ったこともないし、イルカと泳いだこともない。)

・中国で万里の長城を歩いた。(中国に行ったこともありません。)

あと最近では、中学の同級生がエンターテイメント系の会社を立ち上げたとか、グループでダンスのステップを踏んでるとか、イタリアだかアルゼンチンだかで、オリエンテーリングみたいなことをしてるとか・・・。それから、仕事で上手くいかなくて、ジタバタしている夢もちょくちょく。(でもその仕事もその時に就いている仕事だけでなく、昔していた仕事だったり色々。)

そして、昨日/今朝見た夢は・・・、

・よくお邪魔しているブロガーさんのお宅へお伺いしました。ブロガーさんご自身は、ちょっとお忙しかったようで、お会いした時に困り顔(「やっぱり来ちゃったのね」の顔)をされていました。でも、そのお宅のわんちゃん2匹からは大歓迎を受けたワタクシ。特に女の子の方には思いっきり抱きつかれて、勢いでプールにワンちゃん共々、ザバーンと落ちてしまいました。それでも、ワタクシもワンちゃんもとても嬉しくて楽しく遊びました。他のお客様もご招待されたようで、ブロガーさんのご主人もお忙しそうでした。ワタクシは夫と一緒だったのですが、夫に「ほら、彼はあなたと同じ学校を卒業されたのよ」、「お話してきたら?」と言っていました。

そこで目が覚めたのですが、そのブロガーさんのお宅のアトリエも拝見させて頂いたし、ミシンも見ました。(彼女はとても器用になんでも作れます。)

多分、ニュースでオバマ元大統領がシカゴで何かの集まりにゲスト出演したと聞き(そのブロガーさんもシカゴがある州に在住)、だれかのFBでキルトだか何かの作品を見、姪っ子が行く大学について夫と話したのが色々混ざって脚色されたんでしょう。

ワタクシ、実物はとても超現実的ですが、想像力豊ですよね!?




↑夫が日本からの出張者から、お土産に頂いてきました。びっくりする程昔から変わっていないパッケージ&味。夕食後にコーヒーを淹れて頂きました。美味しゅうございました♡


Have a Happy Life!

家事がしやすくなりました


今日はお休み。普通ならグロッサリーと花の買い出しに行きます。でも、昨日ネイルサロンの帰りに肉と魚は買って来ました。何となく、冷蔵庫に野菜類が少なかった気がするけど、まあいいか。

なので、今日はすごく久しぶりに家事に精を出しました。掃除機がけから始まり、洗濯機を4度回す間に、ジンジャーの散髪、バスルームの掃除、キッチンのストーブ(ガスコンロ台)磨き、キッチンのステインレス系(冷蔵庫、換気扇、電気ポット、コーヒーメーカー、ゴミ箱)の拭き掃除・・・。いつもと全く違うことをしているワタクシを見て、ジンジャーが怯えて(!?)朝食べた物を吐いてしまう程!

1階建ての家になって、家事がしやすくなりました。無駄に階段の上がり降りをしなくていいので、面倒になる前に掃除ができます。気がついたのですが、ブログの更新も以前よりずっと繁盛に更新できています。



↑友人の子供(14歳の娘)ちゃんの誕生日に招かれ、ダウンタウン・ディズニー(ディズニーランドに隣接しているディズニー系繁華街)で夕食をしてきた昨日。夕方5時半ちょっと前なのに、入り口にはものすごい人の列。まあ、警備がしっかりしているのはいいことです。それにしても、ディズニーランドってやっぱり人気があるのだと改めて再認識!沢山の老若男女がコスプレじゃないけど、しっかり正装(?)しているし・・・。凄いぞ、ディズニーファン!

Have a Happy Life!

気をつけていること


ワタクシの毎日の仕事は、主に寄付品の仕分けと値段付け。ですが、人手が足りない時にはレジも打てば、寄付品の受付や試着室の番、スチーム掛けもします。

ショップで働く様になって7年が過ぎました。今まで出会ったことのないような、色々な人に会いました。ちょっと変わった人から、かなりクレイジーな人まで。(もちろんとてもステキな人も沢山いらっしゃいます。)それで、やっぱり「人の振り見て我が振り直せ」です。

自分が客として他所のお店で物を買ったり、サービスを受ける時には、店員さんに対して決して悪い態度はとらないように気をつけるようになりました。自分が客だからといって、横柄な態度はしてはいけません。客はお店を選べますが、店員は客を選べません。

「Hi. 元気?」は必ずどこでも言いますし、スーパーのレジだったら「きちんと袋詰めしてくれてありがとう」。レストランでも、オーダーする時や頼んだ物を持って来てもらったら目を見て「ありがとう」。たまたま疲れていそうな店員さんに当たったら、「忙しそうね。まだまだアガリまで時間があるの?頑張ってね」などと言う様にしています。(見ず知らずの他人との『small talk』がない日本だったら、それこそクレージーな人。または、うっとおしく思われるかもしれませんね。)



↑なんだか赤いタワシがなっているような木。いつもの散歩コースにあるお宅の外庭にあります。なんていう名前なんでしょう?

Have a Happy Life!

ボランティアの申し込み


ディスカバリーショップは、米国癌協会が主催するリサイクルショップ。カリフォルニア州には40店舗。ワタクシの勤めるショップは、マネージャーとワタクシとパート社員の3人以外は約60名のボランティアスタッフで毎日交代で運営。我がボランティアスタッフの(推定)平均年齢は75歳以上と高齢。人手が足りなければ、80歳を過ぎた方たちに頼らなくてはいけない日々です。大抵『オッケー、お手伝い出来るわよ!』と言って頂けますが、いつまで頼っていいのか・・・。

それなので、常時ボランティアスタッフの募集をしています。電子メール、フェイスブック、ウェブサイト、店頭などで募集しているので、たまに「お手伝いしたい」と申込者があります。

ついこの間もJさんという方が申し込みされました。ボランティアメンバーのSさんと、たまたま新しいサークルのランチでご一緒になったそう。Jさんは、最近クローズしたとある病院が運営していたリサイクルショップでレジ係をされていたそう。簡単に面談して、即戦力となってくれそうな彼女に水曜日の朝のお手伝いをお願いしました。

水曜が来て、色々スムースに行っていたと思います。帰り際には「また来週の水曜日!」と言っていたJさん。もう過去の人です。1日きりで、辞められました。

Jさん、実は前のショップでは火曜の朝のシフトだったそうです。なので、それと同じシフトが第1希望とおっしゃっていらっしゃいました。だから変更しましたよ、ワタクシ。火曜の朝のスタッフにお願いをして、月曜に移動してもらい、Jさんに火曜の朝にお手伝いしてもらうように調節しました。それを電話でお伝えした時には本当に喜んでいらっしゃった彼女・・・。なのに、火曜の朝の約束の時間になっても現れない。留守電をチェックすると彼女からのメッセージ。

「大変申し訳ないのだけど、『或る素晴らしいチャンス』が来たからもうそちらはお手伝いできません。本当に楽しかったのだけど、このチャンスを逃したくありません。ごめんなさいね。」

だそうです。もちろん、折り返しのお電話は致しません。「去る者は追わず」です。

そんなことがあった週の土曜日。20代前半くらいの女の子が、「ボランティアしたいのですけど」と言ってきました。彼女はお母さんと初めてディスカバリーショッピングにいらっしゃった様。最近引っ越して来たそうで、失業中なのか、水曜の朝と土曜の午後にお手伝いに来てくれると言ってくれました!

「やった〜!!」、「捨てる神があれば、拾う神もいるよね〜」、などとマネージャーと大喜びをしたワタクシ。

そして、水曜日。「今日は新しい人のトレーニングね!」と心の準備をしていたのに、その彼女は現れませんでした。ショップのビジネスカードもあげたのに、電話もありません。

もう本当にガッカリです。冷やかしだけで「ボランティアしたい」と思うのは止めて頂きたいです。こちらもヒマではありません。時間を割いて色々説明をしたり、面談をしたり、オリエンテーションやトレーニングをするんです。コミットメントできないのなら、申し込みしないで頂きたいです。



↑立ちっぱなし&歩きっぱなしの仕事です。1週間に1度はサロンパスのお世話になっています。足が疲れて、痛くて仕方がない日。シャワーの後、寝る前に扁平足あたりに貼って寝ます。翌日は足がすっきり〜♬(でも、あまりにも強烈な匂いなので、夫もジンジャーも嫌がります。家を売り出している時と知人のお宅にお世話になっている時には使用を自粛していました。アメリカでもサロンパス・サーティーが出ないかな〜。)

明日は、Earth Dayセール。店内全ての商品が25%オフになります。今日もコレを貼って寝ます。(そして明日もお世話になりそう。)

Have a Happy Life!

プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

勤務先:米癌協会が主催するリサイクルショップ

失業中に始めた癌協会が主催するショップのお手伝い。ボランティアを始めてから4年半後にはアシスタントマネージャーとなりました。ショップでの出来事や、日々の生活で出会った人々のことなどを書いています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

多趣味で無趣味なおじさんの新徒然日記

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ