FC2ブログ

浸みた言葉


久しぶりに会ったショップのスタッフの方と朝コーヒーをご一緒しました。大らかでよく動く(働く)彼女。育って来た環境は全く違いますが、同じ場所で働く移民同士だからか以前から何となく気が合います。

彼女がイライラしたり文句を言ったことを見たことがないワタクシ。ちょっと意地悪な質問をしてみました。「いつもハッピーなアナタだけど、苦手な人とか嫌いな人はいないの?」

「苦手な人はいるわよ。面と向かって嫌味を言われたり意地悪をされたりはしないけど、一緒にいるだけでこっちが嫌な気分になっちゃったりする人」と彼女は言いました。「でもね、そういう人には近づかないようにすればいいって学んだの。苦手だと思ったら笑顔でフェードアウトよ」と笑い、「『コーヒーを一緒にどう?』って誘われても、『ごっめーん、ちょっと都合が悪くて〜』を繰り返すわ。」

ワタクシよりちょっとお姉さんの彼女が言うには、

・人生は短い → 短いなら楽しまなきゃ損 
・怒っていたって何の解決にもならない → だったら怒りにポイントをもっていくのではなく、怒らなくてもいいほうに視線を向ける

彼女の出身国では「出会ってもいない天使を愛する努力をするより、隣にいる悪魔を好きになるほうが簡単」というような諺(!?)があるそうです。「他人を変えることはできない。だったら、自分の気持ちを変えればいい」ということでしょうか。時々お客さんにまでキレてしまうワタクシ。彼女の笑顔と今日の会話は、コーヒーのカフェインと一緒にしみじみとワタクシの体に浸透していきました。



Have a Happy Life!


スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。
私もしみじみしました。
私の場合、近づかないと言うより
『近づくな!』みたいな攻撃的でしたから。(^-^;
見習いたいと思います。

「出会ってもいない天使を愛する努力をするより、隣にいる悪魔を好きになるほうが簡単」
・・・・
深い・・・ぐさっときましたよ。
どこの国なのでしょう?

前回のエントリーに触発されて、チャーリー・ブラウンのこと書きました(笑)

シモちゅうさんへ

> 『近づくな!』みたいな攻撃的でしたから。(^-^;
なんだかブログからは想像できません、シモちゅうさん。(ゾウさんとかわんちゃんたちの写真とか・・・。)
私は「いい人」になる努力はずっと前にやめてしまったのですが、他人の感情に左右されないように気をつけたいと思います。お互いに人生楽しくいきましょう♪(ダイエットもがんばりましょう!!)

1961_TMさんへ

彼女はエチオピア出身です。私にとって馴染みのない未知の国ですが、好きになりそうです。
色々頭でわかっていたことなんですけど、実際にお手本になるような人にあうと再認識できていいですね。「うん、うん、そうなんだよね・・・でも、私できてないよねぇ〜」と反省しました!
チャーリー・ブラウンが気になるので、今からそちらのブログへお邪魔しま〜す♪

私も今までは苦手な人がいたけど、その人に嫌われるのがイヤで自分を殺して合わせてきました。その人とは価値観が違うので、お互いの意見を言ってもいつも平行線。正直、かなりストレスも感じていました。でも今は、本当に自分が好きな人、自分が一緒にいて居心地のいい人、自分が一番信頼できる人、自分の全てをさらけだせる人、そうゆう人が私には必要なんだと分かりました。私には大勢の知り合いは必要ありません。本当に心をわって話せる、そんな数人の友達がいたら幸せだと思っています。だから私もしょうがさんのショップのスタッフさんの意見、まったく同感です。

Jnekoさんへ

そうなんです。やっぱり苦手は苦手なんですよね。楽しく時間を過ごしたくても、会った後でモヤモヤしちゃったり疲れちゃったり。「アナタのこと、ニガテなの!」と面と向かって宣言する必要もないけど、テキトーに表面だけ最低限のお付き合いをしておけばいいんですよね。
みんなのBFFになる必要はないから、自分が幸せでいられる友達とお付き合いできたらいいですね♪
プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ