FC2ブログ

節約と優先順位

Priority(優先順位)」は人それぞれ違います。
その違いを尊重しなくてはいけません。




だけど、時々理解し難いこともあります。




以前一緒に働いていた同僚女性。
「私はシングルで成人していない子供が2人いる。母親の面倒も見なくちゃ行けない。犬も猫もたくさん飼っているし、お金がないから服はウォルマートでしか買えない!」

でも、彼女は毎日ファストフード店によって朝食セットを買って食べていました。安く見積もっても毎朝$5。毎月$100の出費です。

それに、テレビ好きなのでスポーツ以外の全てのケーブル(有線放送)のチャンネルを入れていました。毎月$250程の支払いです。





別の専業主婦の女性友達。
「景気が悪くなって夫の仕事も激減した。お金がないから保険に入れない!」

でも、彼女毎月美容院へ毛染めに行きます。
その帰りにネイルサロンへも寄ります。
去年のiPadに続き、最近iPhoneを購入しました。

彼女のご主人は最近ビールのランクを落として安いものにしたそう。でも、週1の葉巻$15とゴルフ$60は止められないらしい。




ワタクシ、失業してからは美容院での毛染めは止めました。
サロンで眉を整えてもらうのも止めました。
パートの仕事ができても、やっぱりコストダウンを考えて自分でお手入れ。
ペディキュアも冬の間は自分でします。
お洋服はもちろん、ディスカバリーショップ(中古品)で購入します。






だけどワタクシ、基礎化粧品のランクは落とせません。
ジンジャーのご飯やおやつのランクも落とせません。
コーヒーも外では買わないけど、自宅で飲むのはPeet'sからMaxwellには変えられません。
トイレットペーパーもペーパータオルも、今使っているものから変えたくありません。





他人の「くだらない」「理解不能」な優先順位。
「◯◯や××をやめたら、いいのに・・・」と思うことがあります。




だけど、自分の例を考えたらなんとなく理解できそうです。
やっぱりそれぞれ価値観が違うし、理由があるんです。
「人それぞれプライオリティーが違う」、それだけのことでした。



Have a Happy Life!  



スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「無駄使い」それこそが人間性の現れるところですね。

子供のころお小遣いをもらってよく言われましたよね。
無駄なことに使うんじゃないわよ!って。
でもお小遣いって教科書買うためのものじゃないし。

食事削ってでも自分の欲しいものに使う、そういうムダが人間らしさを生むのでしょうかね~

そうですね

誰しも現在の生活レベルを落としたくないですよね。しかもある程度のこだわりもありますからね。
しかし、だんだん年老いて働きたくても働けない時代が数年すると到来するかと思うと、この頃ずいぶん「勿体ない病」が出てきて、物を買う時に何度も手にとっては、棚に戻したり、そしてまた手に取ったりすることが増えてきました。思い切りが無くなってきましたね。

「無駄”じゃない”使い」

redeyesさん、コメントをありがとうございます。

そうですね。他人から見れば「無駄」なお金の使い道。
でも、当人にしては理由があるんですよね。
「人間性」や「性格」がお金の使い方や優先順位の付け方で表れると思います。

Makes me happy!

halさん、コメントをありがとうございます。

「こだわり」多いにあります!
同様に、「want or need?」も考えるところです。
「”欲しい”のか”必要”なのか?」で優先順位も変わってきます。

そして最近、(金額が高いのは別として)ある程度のものなら「Does this make me happy?(これは私をハッピーにしてくれるか)?」というチョイスも出てきました。
「必要ないけど、あったら素敵♡」という感じです。
以前にはなかったチョイスですが、最近はこれで決断を下すことが多くなったような気がします。

プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ