FC2ブログ

ちょっと安心


昨日の朝久々にミケ子ちゃんが来ました。

右ちゃんと左ちゃんはご飯を食べ終えていたのでご飯のトレイは既に家の中にしまってありました。

なので急いで窓をコツコツ叩いて「ミケ子ちゃん、今ご飯用意するよ。ちょっと待って!」と呼びかけました。

慌てて缶のご飯(特別にウェット)を用意して外に持って行くと、普段はとても用心深いミケ子ちゃんがワタクシが家に入るか入らないかのタイミングでご飯に一直線。一気にガツガツと食べて、毛繕いもしないままお隣のKさん宅の方へ帰って(?)行きました。(写真を撮るスキもなかった。)

ワタクシが思うには、ミケ子ちゃん既にお産を終えた感じです。それで2〜3日は赤ちゃんと24時間一緒にいたのですが、どうしてもお腹が空いたのでご飯を食べに走ってきたのでは・・・!?



何にせよ元気な姿が見れてよかったです。



Have a Happy Life!


スポンサーサイト

心配ごと



⇧朝になると裏庭の寝椅子で日光浴をしてご飯を待つ野良猫の「右ちゃん(写真向かって左)」と「左ちゃん(写真向かって右)」。

殆ど毎日朝晩とご飯を食べに来ています。



でも彼等のお母さん猫のミケ子ちゃんはこの2~3日顔を見せていません。



ミケ子ちゃん、かなりお腹が大きくなっていました。
もしかしたらどこかでベビちゃんを産んじゃったのかと思います。
最近かなり寒くなったのでとても心配です。



ミケ子ちゃん早く元気な顔を見せに来てね。



Have a Happy Life!


子離れしたミケ子ちゃん


毎朝・晩用意する猫ちゃん達のご飯↓。



カリカリ(チキン味)におやつを4〜5粒混ぜて+上に鰹節をちょっとだけかけます。



小さかった「みぎちゃんとひだりちゃん(仔猫)」は大分大きくなり、マミーのミケ子ちゃんも同じ様に大きくなりました。本当に小さいうちにお母さんになってしまったミケ子ちゃん。多分仔猫ちゃん達と6ヶ月くらいしか年が変わらないのではと思います。

そのミケ子ちゃん、1ヶ月くらい前から子供達とは別行動をとっています。

「ごはんだよ〜!」と呼ぶと「みゃーみゃー」と鳴きながら仔猫達が飛んでくるのは猫の多頭飼いをしているお隣さん(Kさん)宅から。ミケ子ちゃんは仔猫ちゃん達がご飯を食べ始めて大分たってから違うお宅(裏のMさん宅だったり斜め裏のお宅だったり)方面から現れます。

実はミケ子ちゃん、何回かKさん宅のデブ猫(キングではありません)を連れて来たのですがワタクシが嫌がるのがわかったのか最近はお一人様です。

別行動が始まって最初のうちは「あ、マミー・・・」という感じでミケ子ちゃんに甘えたかった仔猫ちゃん達。でも近寄るとミケ子ちゃんが「シャーッ!!」と怒るので一定の距離を置く様になりました。(最初は見ていてちょっと切なかった。)

仔猫ちゃん達はご飯を食べ終わっても庭で遊んでいますが、ミケ子ちゃんはお腹が膨れるとさっさとどこかへ行ってしまいます。

仔猫ちゃん達もミケ子ちゃんもそうですが、多分どこかで休める所(夜眠る所)があるとワタクシは確信しています。仔猫ちゃん達はKさん宅のデブ猫と仲良く遊んでいるのがフェンス越しに見えるし、(Kさん曰く)一緒にご飯も食べているそうです。(我が家は鰹節が目当てで来るのかも。)とても慎重なミケ子ちゃんも多分どこかのお宅で寝泊まりさせてもらっていると思います。

もしどこにも行く所がなければ、例のワタクシが作った箱(小屋とは呼べないお粗末なもの)を利用してくれると思うのですが、あれは使ってくれていません。(ご飯に釣られて1度だけ入ってくれただけ。)

実は昨日と一昨日は雨が降りました。そんな寒くて冷たい日には仔猫ちゃんもミケ子ちゃんも来ませんでした。多分「ごはんだよ〜!」と呼べば来たがったかもしれません。でもせっかく安全なところにいるのにたかだが鰹節のご飯をつまみに来させるのも可愛そうと思いドアもあけなければ声出して呼びもしませんでした。

でも雨が止んで温かかった今朝は「ごはんだよ」と呼ぶ前に仔猫ちゃん達は来ていました。スライディングドアのすぐ真ん前で家の中を覗いて待っていたみぎちゃん。散歩から帰る途中にCさん宅の前にいたミケ子ちゃんにも「ごはんがあるよ」と声をかけておいたのでミケ子ちゃんも呼ぶ前に来てくれました。

いつかは触らせてくれるかしら?

ちなみに夫が大好きなキング(やっぱりお隣のKさん宅の仔)は仔猫ちゃん達に遠慮してなのか、めっきり遊びに来なくなりました。散歩の途中で会えばわざわざ小走りで寄って来て「撫でて〜」となりますが、我が家の裏庭に佇むことはなくなりました。猫の世界も奥深いです。





さて、ワタクシの体調はほぼ良くなりました。でもお年頃なので、多分これからちょくちょくこうなるのね〜という雰囲気。正直ビクビクしているワタクシです。




Have a Happy Life!


使ってね!


朝と晩に我が家にご飯を食べにくるミケ子ちゃんと仔猫ちゃんX2。仔猫ちゃんにもつい先日名前を(勝手に)つけてみました。

黒と白のタキシード模様の猫ちゃんですが、鼻のところに白いラインが入っています。1匹は右払いでもう1匹は左払い・・・。ということで、名前は「みぎちゃん」と「ひだりちゃん」。

ひだりちゃんが活発で食欲も旺盛な仔(先日の更新では間違って逆を言ってしまいました)。みぎちゃんはシャイで恐がりです。少しの音でもビクビクしちゃうので、なかなか落ち着いてご飯が食べれず。そのためか、ひだりちゃんより体が一回り小さいです。



さて、ちょっと前に数日寒くなった時にワタクシ猫ちゃん達の小屋(というか箱)を作りました。YouTubeで色々と検索/勉強して作った力作(!?)。プラスティックの蓋つきの物入れに穴をあけ、底と側面には発泡スチロール。その上に毛布(ジンジャーのお下がり)を敷いて完成という簡単な代物です。

箱の周りにあるピロウの上には座ってくつろぐ猫ちゃん達。しかし箱には全く興味を見せませんでした。でも今週から夜は寒くなるらしく、ワタクシ的にはちょっと心配でした。

そんなところ、昨日の朝に夫が箱の蓋をあけてご飯を中に設置してみました。


そしたら、まずはミケちゃんが恐る恐る・・・でもしっかり体全体を箱に入れてご飯を食べました!そしてその様子を見ていたみぎちゃんも、つられて箱にイン!(⇩)



外に置いてあったご飯を食べ終えたひだりちゃんも興味を示して寄って来ました。でもお腹いっぱいなのか狭いのか、箱には入らず。(⇩)










そして今朝はなんとミケちゃんとみぎちゃんが箱の中で眠っていたよう!(嬉し〜〜〜♬)ひだりちゃんは箱の横のピロウの上にいましたが、やっぱり狭かったかな?



金曜には最低気温が40F(4C)になるらしいです。2〜3日中にもう1個作ろうと思います。



Have a Happy Life!


続・猫ちゃんのこと


⇩今朝リビングに立った夫の姿を見つけて、ガラス戸越しに中を伺うミケ子ちゃんとベビちゃん1。





⇩夫がキッチン側に行くと場所を移動。窓越しに近寄るベビちゃん2はとても活発で冒険家。ご飯もミケ子ちゃんとベビちゃん1を押しのけながら最初から最後まで食べます。





⇩ミケ子ちゃんとベビちゃん1は大人しいのか用心深いのか。レモンの木の下の枝の支え板の横がミケ子ちゃんのお気に入りの場所。





今日も朝晩たくさん食べてくれました。明日も来てね、猫ちゃん達♬




Have a Happy Life!


プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

多趣味で無趣味なおじさんの新徒然日記

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ