FC2ブログ

献血は一石二鳥♪

年に何回か献血に参ります。



ワタクシ、自慢ではありませんが、注射とか点滴とかの「針で刺される」のは大嫌いです。




でも、献血はやめられません・・・。





献血に初めて行ったのはハイチの大地震後だったと思います。





募金をしたくとも、失業中でした。





何かできることはないかと思案中に、丁度いいタイミングで献血車を発見。
(近所のスーパーの駐車場に来てました。)



本当に簡単でした。




まず、「献血の手引き」みたいな物に目を通します。


次に身分証明書を見せて、登録します。



そして、簡単な血液検査。
ここで、自分の血液中の鉄分が献血しても大丈夫なレベルかどうかを見ます。

指先に針でチクっと刺して、ちょっぴりの血を採ります。



これ、本当に簡単に「チクっ」なのですが、イタい!
献血のプロセスで、私はコレが一番嫌いです!!!
やだヤダやだヤダやだヤダやだヤダやだヤダやだヤダやだ・・・





さて、気を取り直して・・・






鉄分レベルをクリアーしたら、次はコンピューターを使って質問に答えます。




「HIV感染者か」
「お金をもらって性行為をしたことがあるか」
「薬物を使用しているか」
「最近入れ墨をしたか」
「19〇〇年〜〇〇年内にヨーロッパに〇X年以上住んだことがあるか」




など、だいたい20〜25問くらいでしょうか。




その後、係の人がその自分の回答についてチェックをし、大丈夫なら献血開始です。




アメリカの献血は、一回に500ccの血を採られます。
(日本の方が少ないと聞きましたがどのくらいでしょうか?)



それでも、申し込みから40分くらいで全てが終わります。
これは、献血後の休憩15分も入れての時間。
(休憩中は、ジュースとかクッキーとか置いてあるから、勝手に食べて&飲んで栄養補給します。)






献血の魅力は、自分の体の中で酷使した古い血を体外に出すこと。

そうすると、今度は体が新しい血を作ります。




ね。ナンカ体に良さそうなイメージでしょ?




それに、もし寄付した血が何かヤバい病気になっていたら、連絡が入ります。




ね。ただで検査してくれるんですよ〜。
ステキでしょ!




おっと。勿論血圧も一番最初に計るからそれもラッキー!





だから、ワタクシ病み付きです献血。
(「指先チクっ」は本当に嫌なのだけど。)






ただ、一つ問題が・・・。




実はワタクシ、鉄分レベルが低いのです。




そのせいで、献血できずに帰されたことは1度や2度ではありません。



ちゃんと献血前には鉄分の多い食べ物を食べるようにしているのに・・・。
おまけに、鉄分のサプリも飲むのに(毎回献血2日前からだけど)・・・。




とうとう先日、医者から「当分献血はだめ。サプリを取って鉄分レベルを上げなさい」と言われてしまいました。
ガッカリです。





献血に興味のある方へ。

American Red Crossは色々な所にあります。
中には週末や夜7時まで開いているところもあります。
(米赤十字の献血サイトはこちら♡


因に、ホリデーやバケーションの時期になると必ず血が不足するそうですよ。



理由は


休みで、羽目を外して大けがする人が多いから。」


納得です。チャンチャン♪


今年の春休みは、皆で献血に行きましょ〜♡






スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

全品29%オフセール!

t-sirt


↑ こんなTシャツ見つけました。
癌撲滅を願うスローガンみたいなのが書いてあります。
希望」を持って「戦い」そして「治療」という感じでしょうか。

ちなみにこちら、新品で$4です。
ちょっとずつ違うデザインで白、ピンク、グレーとありました。
ロックっぽくってかっこいいです。
癌に負けない強いイメージです♪




さて、色々とイベントを行うディスカバリーショップ




今年は閏(うるう)年





ということで





2月29日は全品すべて29%オフになります。




こういう時には家具の購入希望者が開店前から並んだりします。





ちなみに開店は午前10時。
(大きなセールやイベントの時には8時前から並ぶ人もいます。)



先週末に見つけたこちら↓


ottoman




明るいシルバーとオレンジの布地がお上品なオットーマン。
$89のこちら、新品ではありませんが傷もシミもありません。
椅子としてだけでなく、トレイを置いてテーブルがわりに使えます。



29%オフなら税金を入れても$70でお釣りがきます♪




でも、きっともう売れちゃっているでしょうね・・・。




Have a happy life!











テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ