FC2ブログ

名前のこと


最近の日本では、色々かわった名前の子供が多いみたいですね。

気に入った「音」に難しい(無理な?)漢字を組み合わせ。
逆に、気に入った「漢字」に無茶なふりがなをつけたり・・・。



こちらでも変わった名前はあります。

ちょっと前に話題になったのは、芸能人が子供につけた「Coco(ココ)」や「 Apple(アップル)」。

そして、ワタクシの知人が愛娘につけた「 Destiny(デスティニー=運命/宿命)」。

個人的には「う〜〜〜ん・・・」です。





米国に初めて来たときのことです。

国の反対側(東の方)で学生をしていました。
同じ学校に通う人にはヨーロッパや南アメリカからの人が多くいました。

キリスト(特にカトリック)教の人が多いせいか、聖人と同じ名前の人がたくさんいました。

例えば女性ならマリア、ニコール、バーバラ、アナ、ジョセフィン。
男性ならホセ、デイビッド、ニコラス、ホルヘ(ジョージ)。



「へ〜。日本では『観音菩薩』とか「『仁王』とかはないぞ」と思いつつ、感心しました。




でも、さすがにヘスス(ジーザス)に会った時にはびっくりしました。



イエス・キリストですよ!?
「この子、名前まけしちゃうんじゃーないかなぁ」とか思わないのでしょうか?




日本だと、「釈迦」なんてないですよね!?



あるかな〜、もしかしたら・・・。




Have a Happy Life!


スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ