FC2ブログ

2月の面白い記念日

(下記は、2012年2月号のSweet Orangeに掲載した記事です。)



2日:クレープの日、グランドホッグの日
3日:バブルガムの日
4日:朝食にアイスクリームを食べる日
14日:図書館ラバーの日、バレンタインデー
16日:改変の日
20日:ペットを愛する日
21日:パンケーキの日


 2月です。14日のバレンタインデーは愛を囁きあう日ですが、20日には「ペットを愛する日」(別名:「愛犬を愛する日」)というのがあります。

 発祥地や起源などは不明なこの日は、ペットを「Pamper(パンパー)」する日。「甘やかす」日とし、動物愛護グループなどから広まったようです。

 日々の生活の中で癒しを提供してくれるペット。仕事のストレスや学校の勉強で疲れていても、ペットと一緒にいるといつのまにか元気が出てくるという人も多いはず。その関係に会話は成立しなくとも、その存在だけで救われる。ある研究によると、多くの人が恋人や配偶者、友達と一緒にいるときよりも、ペットと時間をともにする方がストレスを軽減することができると答えたそうです。

 数年前にハリウッドセレブ達が流行らせた、「犬を連れて(抱いて)出歩く」ということ。そのせいか、南カリフォルニアはドッグフレンドリーなブティックやショップが多くあります。近場では、ニューポートビーチにあるファッションアイランド。犬用の水の入ったボウルを店頭に用意するところも多く、天気の良い休日には子供連れしからぬ、犬連れ(中にはカートに猫を入れて歩く人も)でショッピングを楽しむ人々で溢れます。

 外のパティオなら犬連れオーケーというレストランも少なくありません。お店によっては、犬専用のメニューを用意するところも。ハリウッドセレブ気分で愛犬と一緒にパティオで食事を楽むこともできます。

 景気は未だに低迷でもペットにかけるお金は削らない人が多いのもこの南カリフォルニアの特徴かもしれません。その証拠に、色々なペットビジネスが盛んです。そこで今回はちょっとユニークなペットビジネスのご紹介です。


• 散歩代行:忙しい飼い主に代わって犬のお散歩をします。
• デイケアー:グループで遊ぶのが大好きな犬にピッタリです。プールで遊んだりできるところもあります。
• ペットシッター:飼い主の留守中にペットのお世話をします。
• プープピック:その名の通り、お庭のウ○チを拾います。
• ペットの写真館:プロのスタジオでペットの写真をとってもらいます。
• 犬専用のベーカリー:栄養価高いレシピでグルメな品が並びます。


 さあ、癒しを提供してくれるペット。あなたはどんな風に甘やかしちゃいますか?




P1010734_convert_20130202051219.jpg


↑我が家のペット。ジンジャー(とお気に入りおもちゃのブルー)です。
2月20日でなくとも日々とても甘やかされています。でも彼女がいなければワタクシ失業時は乗り切れなかったかもしれません。彼女がいたおかげで、1日に何度も無理にでも外に出かけ(散歩)家にこもらずにすみました。それに嫌なことや悲しいことがあっても、彼女が一緒にいてくれるだけで癒されます。

お家に来てくれてありがとう。ジンジャー!

Have a Happy Life!

スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ