FC2ブログ

やっと!とお詫び


更新ができるようになりました。3日ほど前に二度更新したものが無下にも下書き保存すらできませんでした。

新しく記事を書く前に、お詫びです。

前の記事にコメントをいただいておりますが、パスワードが見つけられずに携帯からのお返事ができません。皆さん、大変失礼しており申し訳ありません。

スポンサーサイト



ちょっと愚痴っていいですか

 
おぼっちゃまくんのことです。

家族の中で一番ベイビーな彼。いままでずっと、家族(両親、祖父母、叔母)が彼につくして来てしまいました。なので、当たり前ですが、彼自身が自分の頭で考えることになれていらっしゃらないようです。

例えば・・・、

1⃣ 会社に着ていくシャツを洗濯した後、シワ防止のために乾燥機ではなく干して乾かすので夫より『干してこい』と言われたおぼっちゃまくん。脱水直後のシャツを掴んで、自分の部屋へ駆け上がって行きました。「ちょっと、どこに行くの?」とワタクシに呼び止められると、「部屋のクローゼットに干そうと思って」と言います。「・・・それ、濡れているんでしょ。そんなのをクローゼットに入れたら黴びるよ。バスルームへ干してね。」

2⃣ 毎日お弁当を持って行くおぼっちゃまくん。帰宅後にお弁当箱はクーラーボックスに入れたまま。ワタクシは「洗わなくてもいいから、ちゃんとシンクの横に出しておいてね」、と指示しないといけません。

3⃣ 「週末はいないから、自分のご飯は買いに行ってね」と言うと、「どうやって!?」とのお返事のおぼっちゃまくん。「はっ?歩いて5分のところに(28件レストランの入った)タウンセンターがあるんですけど!?鍵は入り口横にいつも置いてあるんですけど!?」質問の意味がわかりませんでした、ワタクシ。

4⃣ 『ジンジャーは犬嫌い』と散々言っているのに、他所の犬が寄って来ても持っているリードを引っ張ろうとも、ジンジャーを抱き上げようとも、カバーしようともしないおぼっちゃまくん。ジンジャーに何かあったら、野良になるのは自分だとおしえないといけないワタクシ。

5⃣ 毎日夜中の1時くらいまでウェブゲームに熱狂。タウンホームの我が家は隣家と壁一枚を挟んでいる作り。「11時過ぎはうるさいから大声を出さないで」とワタクシと夫よりの指示。

6⃣ 夕食後にゲームをしながら叫んでいた彼。大声で「F〇〇〇 YOU!!」と何度も絶叫。「おぼっちゃまくん、11時前だけど、キミの部屋の窓は大きく開いてるよね。そんなに叫びたいなら窓はキチンと閉めてね」とワタクシから注意。

7⃣ さっき、用事があって彼の部屋のバスルームへ行ったワタクシ。今日帰ったら「トイレの使用後はイチイチ流してね」と教えないと・・・。

まだまだツッコミどころ満載のおぼっちゃまくん。本当に1から10まで細かく指示しないとしらないことばかり。本人は意地悪でやっていることではないのだけど、「こんなことも言わないとわからないの?」という驚きで一杯の毎日。

夫いわく、「しょうが伯母さんは恐い」らしい。それでも、「まだ20歳なんだから、仕方ない」を呪文にして自分を怒らずに優しくしている(つもりの)ワタクシ。だけど、もうちょっと考えようよ、おぼっちゃまくん。「USE YOUR NOODLE(脳みそ使ってよ)!!」



Have a Happy Life!

トレイルのお供 

 
クカマンガにむけて、新しいバックパックを購入したワタクシ。前回の教訓をいかし、ひもじい思いをしないように(友人曰く)、『鬼のように』山ほど食べ物を持って行きました。



↑コチラは自宅から一番近い日本のスナックが手に入るダイソー($1.50ショップ)でゲットした品々。(nuunを除く)

左から、アップル&マンゴーグミ、レモンのどあめ、カリカリ梅。このほかにもチョコフレークのお菓子があったけど、それは山頂で完食!

全部美味しかったけど、一番のヒットはカリカリ梅!体によくないMSG(化学調味料)入りなのだけど、汗もたくさんかいて疲れていたせいか、すっごく美味しかった~♡

でも、一番美味しかったのは「ゆかりおにぎり」↓。飽きない味で、いくつでも食べれちゃいました♬



Have a Happy Life❣


クカマンガ・ピーク

 
行ってきました、(マウント)クカマンガ

前回は集合場所の友人宅への到着が少し遅れてしまったので、今回は2時45分に起きて4時前には自宅を出発。途中の高速道路が工事でクローズとなっていて、下道を使わなければ行かなかったので、結局待ち合わせの時刻ピッタリに到着~。

友人が運転する車で1時間以上のドライブをしたところで、クカマンガ入り口に到着し、入山申込書を申請。人気のトレイルらしく、その間にもたくさんのグループが到着。お手洗いもすませ、ギアを装備して歩き始めたのは結局6時半すぎ。(6時から歩き始めたかった。)



ウィルソンよりも歩きやすく、とてもよく手入れされているトレイル。本当にたくさんの人がうじゃうじゃ。登りばかりを4マイルほど行った所にある広場(!?)には、日陰を探すのが大変なほど。でも、クカマンガ・ピーク(山頂)はそこから更に険しくなる道を2.4マイル。それだからか、そこから先はほとんどハイカーに出会いませんでした。



ゆっくりゆっくり上って、休憩も沢山とって、おにぎりもおやつもたくさん食べて、やっと頂上についたのは12時くらい。山頂に着いたものの、印となるプレートを探してウロウロすること10分。(結局見つからなくて、残念!!)空気も眺めも良いところでたっぷり1時間以上の休憩でエネルギーチャージ。



帰りも休憩を何度もとったけれど、アップダウンがなく、下りばかりなせいか良いリズム&ペース。3時間弱で降りてきました。




結局12マイルと思っていたけど、キャンプ地からトレイル入り口まで片道0.9マイルもあり、12+1.8マイル=13.8マイル。標高差は4,300フィートです。

ハイク仲間は、年内にあと4つの山を制覇したいと申しておりました・・・が、標高が高い山を歩くには、日が長い間にチャレンジしなくてはいけません(歩く時間が長いため)。それに、これから南カリフォルニアは真夏で太陽の日差しがとても強くなります。日陰のないトレイルだと、体力の消耗が激しくなります。なんにせよ、次回からは登りをもう少しスピードアップしようと話し合いました。


Have a Happy Life!


追伸:クカマンガを訪れてから3日目です。やっぱり筋肉痛と戦っています。でも、明らかに前回のウィルソンの時より痛みが少ない気がします。筋肉がついてきたのかな~♬


言い訳いろいろ・・・

 
最近、ブログが更新できていません。
その言い訳ですが・・・

1⃣ おぼっちゃまくん(ハウスメイトとなった甥っ子)にPCのある部屋を占領されている
2⃣ マネージャーが長く欠勤しており、勤務時間がめちゃくちゃ。スケジュールは殆どあってないもの。ほぼ毎日(土曜を抜かす)例え数時間でも出勤。
3⃣ 携帯電話でのチマチマ更新がめんどくさい

あれ、3つしかない・・・。

とりあえず、おぼっちゃまくんが留守の昼間(今現在のよう)に時間を見つけてPCをつかうようにします。更新日時設定も使いこなしてやる〜!

よし、やるぞ!!



Have a Happy Life!
プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ