FC2ブログ

ダラダラしない休みを過ごす

 
オタクでぐうたらなワタクシ。休みの日はダラダラと家こもりがちです。ジンジャーがいるから、休みでも化粧をして外へ散歩に出かけますが、ペットがカメ吉だけだったら、家から一歩も出ないでしょう。「家にいても、掃除で忙しくて」なんて風でもありません。掃除は苦手なので、なるべく時間があればあるだけダラダラしています。

で、そんな風ではダメだと思い、隣町のシニアセンターへボランティアの申し込みに行ってきました。(自分の住む町は、小さい子供がいる家庭が平均。住民の90%以上がシニアだという隣町のようなシニアセンターはありません。)

ボランティアスタッフの活動は色々あるみたいです。

・ Meals on Wheels(シニアに無料の食事を運ぶ団体)のキッチンまたは、ドライバー。
・ シニアセンターの受付
・ ビンゴなどのアクティビティーのお手伝い
・ 特別イベントのお手伝い

実は先週も訪れたシニアセンター。ランチ前の時間だったせいか何だかものすごく忙しそうで、責任者に会えず。受付のお姉様に会館とMeals on Wheelsとの2人の責任者の名刺だけ貰い、メールでMeals on Wheelsの責任者とやり取りをすると、現時点ではワタクシの希望する月曜の午前はお手伝いを募集していないことが判明。でも、とりあえず申込書の記入をして空きを待つ様に指示をもらいました。

今日も何だか忙しそうだった受付ロビーの状態。申込書の記入をしていると、偶然通りかかった会館の責任者のマージさんと会えました。(ラッキー!)

マージさんの話では、受付のお姉様の中には耳の遠い方がいるので、電話受付ができるヒトを探しているそう。ただ、残念ながら月曜の朝は耳が遠いんだけど、キチンと来てくれる人がいるので、今の所必要がない。だけど、何かどこかのボジションで必要になったら連絡をくれるそう。

ちょっと出鼻をくじかれた(というか、まだ何も始まってないケド)感じですが、同じボランティアベースの仕事をしている者としては、「スタッフが足りているということはいいこと!」だと思います。とりあえず、ディスカバリーショップのボランティアで、このシニアセンターでも奉仕活動をしている2人の名前をリファレンスの欄に記入してきたので、連絡があること期待して待つことにします。


Have a Happy Life!


スポンサーサイト



グレードアップ


去年デビューしたアレルギー。今年も年明けからきちんときてます。毎朝起きて直ぐに薬を飲まないと、涙が止まらずお化粧ができません。ずっと『(効き目)12時間』のを飲んでいましたが、目の痒みは夜まで続きます。なので、24時間用のバージョンにしました。



でも、やっぱり多少は目も痒いし、くしゃみも鼻水も出るんですけどね。


Have a Happy Life!


プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ