FC2ブログ

おじいさんの時計

 
2週間程前の話しです。「おじいさんの時計を寄付したい」と、若いカップルがいらっしゃいました。なんでも置き場がなくなったとのこと。その時計は↓(こんな)カンジの時計。

ppp.jpg

そのカップルが帰られて10分後に来たノーマ(ボランティアスタッフ)。「へえ、おじいさんの時計が寄付されたのね。」えっ?何で知ってるの?知ってる人の時計?と聞くと、こういう時計は「おじいさんの時計(グランドファーザース クロック)」と呼ぶんだそうです。(ちなみに、「おばあさんの時計」や「孫娘の時計」なるものもあるそう。)

ワタクシ、寄付してくれたご主人の方に「これは、あなたのおじい様の?それとも奥様の方?」と聞いてました。(どおりで一瞬「えっ???」と固まったのね。)



Have a Happy Life!



スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

代々伝わる、自分の先祖の時計ではないのですか?
格家庭で長年大事にされた来た、時計の事を言うのですか。

おばあちゃんの時計、孫娘の時計ってどんなでしょう
もっと小さかったり、装飾されていたりするんでしょうね。

Re: No title

朝のかぜ様、コメントをありがとうございます。

代々伝わる先祖の時計ではないようです。ああいう型の時計全体をさしてそういう名で呼ぶようです。(例えば、「孫の手」みたいに。)
おばあさんの時計や孫娘の時計はやっぱりもうちょっと小さかったりするみたいです。面白いですよね♪

No title

なるほど~~~
そういう名前の時計なんですね

「孫娘の時計」ってすっごくちっちゃくて可愛い!?

Re: No title

谷口冴様、コメントをありがとうございます。

おしえてくれたアメリカ人によると、おじいさんの時計が写真のように背が高く大きな時計。おばあさんの時計は一回り小さく(それでも大きいと思います)、孫娘のはもっと小さい(それでも卓上ではないらしい)です。我が夫はアメリカ生まれですが、おばあさんの時計と孫娘の時計のことは知りませんでした。「この(45)歳になって初めて聞いた!」とそれはそれはびっくりしてましたよ♪

パパ店長です

写真で拝見する限り、かなり立派な時計に見えますね
この写真を見てなぜか鳥肌がたちました・・・
なぜだかわかりませんが。

Re: パパ店長です

パパ店長様、コメントをありがとうございます。

写真はどこかから借りてきたものですので、実際に寄付されたものは全くこれと同じではありません。姿形は似ていますが、ちょっと赤みがかかった茶色でした。
鳥肌はどうしちゃったんでしょうね?何か怖い思い出などあるのですか?
我が妹の前夫の母親(つまり元義母)は、こういう立派な時計を結婚時に妹へ送ってきました。大の苦手な人からの贈り物+15分ごとに鐘が鳴るので、妹は電池を抜いてました。私はこういう時計をみると、鳥肌こそ出ませんがその元義母(私も苦手でした)であった人のことを思い出します。

No title

日本でおじいさんの時計と言えば、

平井堅もカバーしている「大きな古時計」ですね。
みんなの歌でご存じの人も多いかと思いますが、今の時代だとやはり平井堅の方が有名かも。

買うと高いのでしょうけど、現代の家には置き場所がないですよね~
レッドの職場にも寄付されたものがありますが、チェーンで重りを引く作業が毎日たいへんです。
モニュメントとしてはかなり目立っていいのですがね。

Re: No title

redeyeさん、コメントをありがとうございます。

「大きな古時計」はイギリスの歌みたいですね。音楽の教科書にのっていた記憶があります。平井堅が歌った時はある意味フレッシュでしたね。
あの時計に憧れる方は多いみたいですが、本当に場所を取るので引っ越しなどの際に手放す人も多いみたいですね。redeyesさんの職場のは電池式ではないのですね。本格的なのかな?

No title

レッドの職場の会議室にあるんです。
あの手の時計は置き場所を選びますから、一番いい位置に収まるんですよね。ある人からの寄付なので捨てるわけにいかず。

そして、会議を早く終わらせるためには会議の前に時刻を必ずセットしてチェーンを引いておきます。
先日の会議のときは、いつのまにか止まってて、会議が1時間も延びてしまいました。。。
電池式の時計に変えてほしい~

パパ店長です

時計自体には嫌な経験等ないんです。
なぜなんでしょう
しょうがさんのお店に来た品物とは違うとはいえ、写真を見たら「ゾクゾクッ」と・・・

Re: No title

redeyesさん、コメントをありがとうございます。

そうなんですよね。ああいう大きい物って目に留まるので捨てにくいというか処分しにくいですよね。
それにしても盛大に鳴って欲しいときに止まっていたなんて、ガックリですね。電池式は便利だと思いますが、チェーンを引くタイプも味があっていいですね。

Re: パパ店長です

パパ店長様、コメントをありがとうございます。

う〜ん、時計自体には嫌な感情がないとしたら、なにかにリンクしてしまうのでしょうか。
例えば、怖かった映画の中に出て来るとか、昔の彼女にさよならを言われたときにああいう時計があったとか・・・(ふられたこともないと思いますが)。

誤訳

そうなんですよね。grandfather's clockって、大きな振り子時計のことなんですよね。なので「大きな古時計」っていう歌、そのまま日本語に誤訳しちゃったんだと、ずっと信じてます。
パートナー氏は、ひいおばあさまの大きな振り子時計をもっているんですが、英語で会話をすると、こんがらがるみたいで、いつも、Your great grandmother's grandfather's clockと、正しく言い直してあげています(笑)

Re: 誤訳

lakmeさん、コメントをありがとうございます。

「誰のおじいさんの時計?」ってイノセントに尋ねたのですが、「え?それは・・・おじいさんの時計であって、誰のって・・・ゴニョゴニョ・・・」。ちなみに一緒にいたスイス人のスタッフも初耳だったみたいで、2人して「へ〜!なるほどね〜!!」となってしまいました。
それにしても「ひいおばあさまの大きな振り子時計」はややこしいですよね。ひいおばあさまのものだったのに、おじいさんの時計なんですから!
プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ