FC2ブログ

「普通」の定義

 
昔から(多分10代になるころから)「普通」というものの定義がイマイチ分かりません。「普通」とかってどうやって決められるのでしょうか?「普通の人」、「普通の家庭」、「普通の仕事」、「普通の生活」。

「平均」は、(色々あるものを全部)÷(足した個数)ですよね。「普通」って数えられないものなんだけど、その大体の平均のことかしら?

ウィキペディアによると普通とは特筆すべき属性を持たない状態のこと。「特別」「専門」と対比される概念である。類義語として、「尋常」「並み」「人並み」「十人並み」「月並み」「凡」「平凡」「平々凡々」「凡庸」「類型」など

よく「普通じゃない」とか「普通にしなさい」とか言われました。でも、どうやって?「『特別』になりたい」わけでもないのですが、自分で考えて選択した結果が「普通ではない」。これって欠陥なんでしょうか?

ワタクシ生まれつきではありませんが、左手の指の一本が半分ありません。ある時、新しいピアノの先生を探していたら「指がなくて(普通じゃないところが)おもしろい(興味がある)から是非受け持ってみたい」と言われました。(こちらはおもしろくなかったので、お断りしました。)

中学の頃から父親と馬が合わず、一緒に暮らせないと思ったので親戚の家から高校に通いたいと申し出ると、校長から「『普通じゃない』からだめ」と却下。(学校は辞めました。)

働きながら大検(大学資格検定試験)を取り、22歳でいざ大学に行こうと思って受験しようにも「(高校を卒業していないから)普通でないから」と受験の資格さえもらえませんでした。(専門学校へすすみました。)

20代中頃、髪をベリーショートにしました(ビバ90年代!)。何かにつけて「女性らしい〇〇」が好きな父親は「どうして普通にできないんだ!」と大激怒。(自分で言うのもなんですが、とても似合っていたので気に入ってました。)

縁があってアメリカ人の夫と出会い結婚しました。でもその2年前に妹がアメリカ人と結婚して渡米しており、実家では兄の再婚相手が中国人。3人とも国際結婚なのは「普通ではない」そう。(ただ3人とも日本人との『縁』がなかっただけなのに。)

そんなワタクシの周りにいる人々。「普通」を愛する我が父から見ると信じられないヒトばかりかもしれません。

例えば我が夫の大親友のジャネット。ものすごく成績のいいキャリアウーマンなので、ご主人が専業主夫となって3人の子供の世話やおうちのことを担当しています。

友達のジェイクとスタンの白人ゲイカップルは、メキシコ人と黒人のミックスの男の子(ベイビー)をアダプト。今年から小学校にはいった子供とハッピーな3人家族です。

先日書いた「歳を取ること負い目がない」というものそうですが、この国では「普通」とはあまり言わない気がします。ほんとに色々なことが人それぞれだから、「普通の定義」がないみたいです。(それでもゆる〜くあるのだけど。)昔からことあるごとに「普通ではない」と否定されて来たワタクシには住みやすいところです。


Have a Happy Life!
 
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何時も楽しみに訪問させて頂いています

普通って??
私は日本で派手なおばさんって言われていました
私は人と同じなのが嫌なだけで、自分の好きな色、好きな格好をしていただけなんですけど・・・。
ちょっときらきらが付いていたり、濃いピンクなんて着ていたら
「今日はどこに行くの?」って聞かれた事があります
普通じゃない?年相応の格好をしないと普通として見てもらえない?

日本に帰った時にナイキのピンクのスニーカーを履いて行きました
母が「軽くて履きやすそうね、でも色が派手ね、こんなおばあちゃんが履いたら変な目で見られるわね」って言っていたので
「そんな事ないから履けば」って日本に置いて来ました
年取ってからピンクのスニーカーは普通じゃない?
どんな格好をしたってその人の個性なのだと私は思います。

こちらでは思いっきり好きな格好をしています
誰も何も言わないから!!


No title

普通でないという事は、人とちがう、世間での習慣と違う、
けして間違ってはいない、その人のやり方。
当時は理解する人の少ない時代でした。お父様の心配は当然ですよね。

「普通」が無いアメ7リカは個が確立しているからでしょうか。

人と違うのは苦しい道だけど。譲れない道もありますね。
昔程でないけど、今もありますね。

No title

「その人」自身のモノサシで測れる人が
「その人」にとって普通の人なんですよ、きっと!

普通じゃない私ですので、本当はよく分かりません(*^。^*)

No title

そんなしょうがさんだからこそ、普通ってもののつまらなさをわかっているんじゃないですかね。
普通に生きて息苦しくない人たちは、普通なんて意識もしていないと思います。
よく日本の教育者は個性を大事にとか言いますが、そうして制服を強要するあたりはやってることがかなりウソっぽいです。
校則だって普通じゃない者を除外するためのものだしね。

昔の親の言うことって、親の言うことをすなおに聞いて黙って我慢することが普通の子供って捉え方じゃないですか。
反論は許さずに。
そういう親の元で育って国際結婚をされてきたしょうがさん兄弟に喝采を覚えますね。人生ってだからおもしろい!

もともとその親の時代だって、若者は時代に抵抗して生きてきたはず。
そのエネルギーがあるから人類の進歩があるわけで。
ある年齢になったら親のいいなりなんて人生は捨てなきゃならないですね。
しょうがさんはそれが10代と、普通よりも早かっただけ。
やっぱり普通の枠には収まらない人間なんだね。
優秀な人はそうやってどんどん海外へ出て行って活躍すればよいとレッドは思いますよ。

Re: No title

なをみさん、コメントをありがとうございます。
お母様、ピンクのスニーカー履いてくれるといいですね。(私は歳をとると明るい色が似合って来ると思います。)なをみさんのファッションはいつもかわいくって、見ているほうもハッピーにしてくれるので私は大好きです♪

Re: No title

朝のかぜ様、コメントをありがとうございます。
古風な父はいまだに「普通じゃない」=「間違っている」という考え方の持ち主です。「個性」とは絶対に思ってくれないので、今でも色々なことに辛辣なコメントをもらいます。
「個人」を尊重するアメリカにも「普通」という言葉があります。ただ、その範囲がゆるく色々違った「普通」があるので私には生活しやすいのだと思います。

Re: No title

谷口冴様、コメントをありがとうございます。
世間体をものすごく気にする家庭で育ったので、逆に「普通」ということばに敏感になってしまっているのかもしれませんね。谷口冴様も「普通」ではないのですね。ちょっとうれしいです♪

Re: No title

redeyesさん、コメントをありがとうございます。
「『普通』の定義」がわからだけで、全ての「普通」といわれるものを批判したりつまらないとは思っていません。ただ、とても世間体を気にする家庭で「普通にしていなさい」と言われて育ちました。それで反動(なのか何なのか)「普通」より早く独り立ちをしただけです。なので、決して優秀ではありません。逆に昔は高校を中退したので「落ちこぼれ」の枠に入っていましたよ。

ふつう?

日本人って、自分だけは「ふつう」って思っているところが、ふつうじゃないと思う!

Re: ふつう?

vllionさん、コメントをありがとうございます。
そうかもしれません。「自分はふつうと思っている」のは以外とふつうではないのかもしれません。そうやって考えることができると「ふつう」という言葉に悩まされたのはなんだったんだろうと滑稽に思っちゃいますね。「な〜んだ!」って。ありがとうございます♪

普通でも普通じゃなくても◎

「普通」って、終生永遠のテーマかな。私にとっては。^^

可もなく不可もなく、、じゃなくて。

可もあって不可もあって、いろいろあるけど、内はニュートラルでいられる。みたいな。


普通じゃないと、不安や困惑もあるけど。(だって、それが人間だもん♪)

そういう事、乗り越えてたどりつく先が「普通」?


しょうがさんの投稿の思いとはかなりズレてるけど。

ちょっと酔っぱだから、許してね。^^;

Re: 普通でも普通じゃなくても◎

月子さん、コメントありがとうございます。
「『普通』って終生永遠のテーマ」って、月子さんの?
「普通」なんてことを毛頭考えていないというか、そんな言葉すらあなたの脳内にない方と勝手に思っていました。
それにしても、一人で酔っぱらっているんですね。ずるいです。今度は声をかけて下さいね。
プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ