FC2ブログ

目覚めてしまった!?

 
先々週に行ったマウント・ウィルソン後の筋肉痛がやっと引いた数日前のおハナシ。ワタクシが所属する「山の友」のリーダーよりテキスト(携帯電話のメール)がありました。

「来週またハイクに行こうと思うのだけど行く?『クカマンガ』だよ。」

先週行ったマウント・ウィルソンもそうですが、『クカマンガ』も南カリフォルニアの『SIX PACK OF PEAKS』の一つ。『6峰』なんだけど、引っ付いていないから6座?それとも6岳???

とにかく、その6つとは以下の通りです。(歩く距離/標高差)

1 マウント・ウィルソン (14マイル/4,200フィート)
2 クカマンガ (12マイル/4,300フィート)
3 マウント・サンアントニオ(11.6マイル/4,000フィート)
4 サンベルナルディーノピーク(16.5マイル/5,000フィート)
5 マウント・ハシント(11.8マイル/4,000フィート)
6 マウント・ホルゴニオ(17.3マイル/11,503フィート)

マウント・ウィルソンよりちょっぴり高いクカマンガ。でも、歩く距離は短いのです・・・ということは、坂道が急だということですね!!

マウント・ウィルソンでは、栄養補給は十分に取れたと思ったのですが、下山直前にはお腹がぺこぺこになってしまったワタクシ。バッグに入るだけの水&食料(朝食分も含めて米1合分のおにぎり、トレイルミックスX2、スポーツドリンク、水2リットル、電解質ドリンクタブレット数個)を持って行ったのですが、腰に下げるタイプのバックに詰めれる容量はしれていました。(夫のバッグは肩への負担がひどく長時間の着用は無理と断念。)

なので、この週末はアウトドア専門店で自分用のバッグを購入してきました。今まで使用していたのより3倍は大きい(!?)28リットル。これで、おにぎりもお水もおやつも沢山持って行けます!



ついでではありませんが、本日知り合いが勤めるオークリー本社でトレイル用のサングラスも社員価格(4割引~♡)でゲット!(チャンスとばかりに、街用のサングラスも購入♡♡)



↑バッグと一緒に、パンツも新調。


今まではせいぜい9マイルどまりのハイク専門でしたが、ここにきて目覚めてしまったかもしれません。かなり遅れていますが、山ガールとなりつつあるワタクシです♬



Have a Happy Life!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

本格的ですね!

私はラグナビーチのトレイルでヒーヒー言ってるのに
しょうがさんはすごいです
気をつけて行って来て下さい
私もサングラス欲しい!!

なをみさんへ

こんにちは。お返事が大変おそくなり申し訳ありません。

距離と標高差があるトレイル歩きですが、歩くペースはとてもスローです。
休憩もたくさんとるので、なんとなく歩ききれてしまっています。

近場にあるオークリーの本社内に直営店もあります。ものすごくかっこいい建物です。是非いらしてみて下さい!
プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ