FC2ブログ

クカマンガ・ピーク

 
行ってきました、(マウント)クカマンガ

前回は集合場所の友人宅への到着が少し遅れてしまったので、今回は2時45分に起きて4時前には自宅を出発。途中の高速道路が工事でクローズとなっていて、下道を使わなければ行かなかったので、結局待ち合わせの時刻ピッタリに到着~。

友人が運転する車で1時間以上のドライブをしたところで、クカマンガ入り口に到着し、入山申込書を申請。人気のトレイルらしく、その間にもたくさんのグループが到着。お手洗いもすませ、ギアを装備して歩き始めたのは結局6時半すぎ。(6時から歩き始めたかった。)



ウィルソンよりも歩きやすく、とてもよく手入れされているトレイル。本当にたくさんの人がうじゃうじゃ。登りばかりを4マイルほど行った所にある広場(!?)には、日陰を探すのが大変なほど。でも、クカマンガ・ピーク(山頂)はそこから更に険しくなる道を2.4マイル。それだからか、そこから先はほとんどハイカーに出会いませんでした。



ゆっくりゆっくり上って、休憩も沢山とって、おにぎりもおやつもたくさん食べて、やっと頂上についたのは12時くらい。山頂に着いたものの、印となるプレートを探してウロウロすること10分。(結局見つからなくて、残念!!)空気も眺めも良いところでたっぷり1時間以上の休憩でエネルギーチャージ。



帰りも休憩を何度もとったけれど、アップダウンがなく、下りばかりなせいか良いリズム&ペース。3時間弱で降りてきました。




結局12マイルと思っていたけど、キャンプ地からトレイル入り口まで片道0.9マイルもあり、12+1.8マイル=13.8マイル。標高差は4,300フィートです。

ハイク仲間は、年内にあと4つの山を制覇したいと申しておりました・・・が、標高が高い山を歩くには、日が長い間にチャレンジしなくてはいけません(歩く時間が長いため)。それに、これから南カリフォルニアは真夏で太陽の日差しがとても強くなります。日陰のないトレイルだと、体力の消耗が激しくなります。なんにせよ、次回からは登りをもう少しスピードアップしようと話し合いました。


Have a Happy Life!


追伸:クカマンガを訪れてから3日目です。やっぱり筋肉痛と戦っています。でも、明らかに前回のウィルソンの時より痛みが少ない気がします。筋肉がついてきたのかな~♬


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

2時45分起床!?
そこまでして行くなんて タフですね~!
お若い!
しかし いい眺めですね~
お疲れ様でした!

yukoさんへ

楽しいことだとちょっとぐらいの早起きはきになりませ〜ん!!
でも、前夜に眠れないのはなんとかしないといけませんね。イベント前夜はいつも3時間弱の睡眠です。
ご興味があれば、是非ご一緒に!!
プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ