FC2ブログ

アメリカのちょっとしたオハナシ


ショップのオハナシでもなく、今日あったデキゴトでもありません。ただいつも、便利だな~と思うコトなんです。

其の一
アメリカの高速道路は南北に走る線は奇数で、東西に走る線は偶数。

 例1)カリフォルニア州を上下(南北)に走るのは5号線。
 例2)海岸沿いのサンタモニカからロスアンジェルスのダウンタウンへは、内陸に向かって東に走るので、10番の高速道路を使う。

知らない土地で高速道路を使う時に、大体の方向(北に行くのか、西に向かうのか)がわかっていれば、全く見当違いのところにはいきません。

其の二
アメリカの道路は、右手に奇数の番地があったら、同じ通りを挟んだ左手は偶数。
 
 例)100番地の隣は102番地、104番地と続きます。101番地は通りを挟んだ反対側。

本当にわかりやすいシステムなので、初めてお伺いするお宅にも、迷うことなくお邪魔できます。


たったこれだけのオハナシなのですが、なんとなくいつも感心してしまうので、書いてみました。ちゃんちゃん♬


Have a Happy Life!


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ