FC2ブログ

気をつけていること


ワタクシの毎日の仕事は、主に寄付品の仕分けと値段付け。ですが、人手が足りない時にはレジも打てば、寄付品の受付や試着室の番、スチーム掛けもします。

ショップで働く様になって7年が過ぎました。今まで出会ったことのないような、色々な人に会いました。ちょっと変わった人から、かなりクレイジーな人まで。(もちろんとてもステキな人も沢山いらっしゃいます。)それで、やっぱり「人の振り見て我が振り直せ」です。

自分が客として他所のお店で物を買ったり、サービスを受ける時には、店員さんに対して決して悪い態度はとらないように気をつけるようになりました。自分が客だからといって、横柄な態度はしてはいけません。客はお店を選べますが、店員は客を選べません。

「Hi. 元気?」は必ずどこでも言いますし、スーパーのレジだったら「きちんと袋詰めしてくれてありがとう」。レストランでも、オーダーする時や頼んだ物を持って来てもらったら目を見て「ありがとう」。たまたま疲れていそうな店員さんに当たったら、「忙しそうね。まだまだアガリまで時間があるの?頑張ってね」などと言う様にしています。(見ず知らずの他人との『small talk』がない日本だったら、それこそクレージーな人。または、うっとおしく思われるかもしれませんね。)



↑なんだか赤いタワシがなっているような木。いつもの散歩コースにあるお宅の外庭にあります。なんていう名前なんでしょう?

Have a Happy Life!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

家電ほかリサイクル品多くあるが買ってくれません。

No title

こんにちは

日本とは全然習慣が違うのでしょうね。
私もお客であっても横柄な態度をしないようにしています。してくれたことに感謝すれば相手も気持ちよく働けますものね。

面白い花(?)ですね。大きな木なのかな?水筒が洗えちゃいそうです(*^-^*)

藤の花さん

こんにちは。
日本のリサイクルショップは、『寄付』ではなくて『購入』してくれるシステムですか?ディスカバリーショップは、全て寄付品です。下取りなどはしておりません。
不要品を購入してくれるところがあると便利ですね。こちらは、コンサイメント・ショップ(consignment shop=委託販売)があります。家具や宝石やブランドのバッグなどを店頭においてもらい、売れたらお店側に何パーセントか支払うシステムです。でも、よっぽどクオリティーの良いものでないと受け付けてくれないみたいです。

ツインズママさんへ

こんにちは。
日本では、お店側もびっくりするほど低姿勢ですが、お客の中にもものすごく横柄な態度の方とかいたりして驚きます。どうしたら、そんなに威張れるの?という感じです。本当に習慣というか、育ってきた環境の違いでしょうか。
余談ですが、こちらでは、店頭に『シャツなし、靴なし、サービスなし』というカードを掲げているお店を時々見かけます。最低限でも、服を着て靴(ビーチサンダルでも可)を履いていないとサービスを受けられない(お店を利用出来ない)という意味です。でも土地柄か、裸足の人(サーファーとか)がしっかりサービス受けてます。
プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ