FC2ブログ

ジンジャーのつぶやき 16


アタシ、ケガをしました。

マミーが窓を開けて、あのお邪魔猫キングを呼んだ(実際には窓のお掃除をしていたらしいのだけど)と思ってソファから飛び降りたら、脚がピキッってなったの。

アタシは我慢強い子だから、泣きはしないけど・・・もう痛くって、痛くって!左後ろの脚なんだけど、痛みで床に脚がつけないの!!

ケガをしたのが土曜の午後だったから、普通の病院は閉まるところ。だから、しょうがマミーと夫ダディーに緊急病院に連れて行ってもらったわ。

大きな病院で、診察室で待っていたのに、アタシだけ他の部屋へ移されて色々触られたのよ。で、出された診断はACL(前十字靭帯断裂)。

『スペシャリスト』の緊急病院だから、「明日にでも手術が受けられます」って言われたわ。それで、見積もりがコレ↓。



最低でも$3,351.00。アタシの術後の回復が悪かったりしたら、$4,523.85だって!!!(数字をみて、しょうがマミーったら、ハシタナイことに「えっ!?」って声をあげてたわよ。)

とりあえず痛み止めの注射をしてもらってから、腫れ止めと痛み止めの薬をもらって帰ってきたけど。それでも夫ダディーは$200近く払ったみたいね。アタシ、ずっと健康だったから保険かけてもらっていなかったからね・・・それに、保険料の高いアメリカだから、保険があってもどうだったかしらねぇ。

帰ってからは、家族会議よ。だって、あんなに速攻でレントゲンもとらずに手術を勧められたでしょう。なんか説明もイマイチ分かりにくかったし。ちょっと信用できないわよ。

マミーなんか、執刀医だったお友達にこの見積書の写真を送って意見を聞いてたわよ。(彼女は「BS!!そんな小さい子に手術はいらない!」って言ってるみたい。あと、彼女のご近所さんで獣医さんにも確認したら、同じ意見だったらしいのだけどね。)

夫ダディーも色々調べた(Youtubeね)の。それで、結局『セカンド・オピニオン』を受けることにしたのよ。

早ければ明日の月曜日。遅くとも火曜日には、違うスペシャリストのドクターに会うんだって。

薬のおかげで、ケンケンしながら歩けるようになったんだけどね。やっぱりまだ痛いの。だけど、手術はいやだな・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
大丈夫でしょうか。膝前十字靱帯損傷とは、かなり痛そうですね。
セカンドオピニオンで、早く治療が再開されることを祈りつつですが、お大事にしてくださいね。

jimmyさんへ

こんにちは。お見舞いのお言葉をありがとうございます。

土曜日は、歩くのも用足しもままならず、どうなることやらと思いました。でも、特別職はガツガツ食べるし、今は3本の脚で走って「もっと遠くへお散歩へ行こう!」となっています。セカンド・オピニオンのドクターの予約が水曜の午後にしかとれなかったので、ちょっとこのまま痛み止めと腫れ止めだけで様子見です。

No title

こんにちは

大丈夫ですか?
手術って聞いてびっくりしました。
なるべく手術はしたくないですよね。ジンジャーちゃんも痛いけど、痛いって言わないもんね。けなげだなあ。
お大事にしてね。

ツインズママさんへ

こんにちは。お見舞いのお言葉をありがとうございます。

実はレントゲンも何もとっていないのです。なのに、触っただけで「ああ、これは切れているから手術ね」なんて言われてしまいました。水曜午後にセカンド・オピニオンのドクターアポが取れたので、行ってきます。
ジンジャーは普段から泣いたりぐずったりもしません。負傷した脚を使おうとしないので、かなり痛いのだと思います。でも、言葉が通じないので、もどかしいです。
プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

日々嬉しく思ったことを中心に書いていけたらいいな。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ