フレッシュな蜂蜜


裏庭にある物置状態の小屋の床下に「今年もまた」蜂が巣を作りました。



実は、去年も近所のBee keeper(養蜂家)に来てもらっています。女王蜂を捕獲し、移動して(お引き取り)いただきました。その際に見つけた、床下にあった大きな巣も取り除いてもらいました。

なのに、巣がきちんと取れていなかったようです。「空き家だ!」ということで、新たに蜂が住み着き、気がついた時には、ものすごい数の蜂が小屋の裏辺りを行き来きする様になっていました。

今年は2人組のチームでした。4時半頃から夜の8時過ぎまで。ずっと休まずがんばって貰いました。思った以上に大きな巣だったようです。断りも無く、電気ノコギリで、床に幾つも穴をあけられてしまいました。(でも仕方がないです。)



「とれた蜂蜜はちょっと置いて行ってね」とお願いしておいたので、大鍋に半分程のワックスと蜂蜜が貰えました。(⇩)



マイルドで、優しい味の美味しい蜂蜜です。お友達やご近所さんもお裾分けしました♬


Have a Happy Life!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは
床下に蜂の巣ができるんですか。ミツバチなんですね?
はちみつがとれるなんて、なんてステキ!!と思いますが、蜂に刺されたりもしますもんね。
我が家にもよく蜂の巣ができます。でも蜂の種類が違うんだよね、きっと。見つけたら早めに巣を主人にとってもらいます。私は怖いから遠く離れたところにいます(笑)
今年はふせてあった植木鉢の中に巣を作っていたので、出入り口を塞いであります。もう開けてみてもいいかな~

こんにちは。

大変ですね!
蜂は危険なので駆除してもらうしかないけれど、、、
出費が大変そう。
おまけに床に穴・・・困ったものです。
それで対価が蝋と蜂蜜では割に合わないかなぁ

うちも梅雨のこの時期には神経をとがらせてマス。
軒下や納屋、庭の木などに巣を作らないように監視。
オオスズメバチ・アシナガバチが多いようです。

ツインズママさんへ

こんにちは。
蜂蜜がとれたので、ミツバチ何だと思います。蜂は大事にしたいとは思いますが、ちょっとでも彼らの邪魔をしようものなら、攻撃をしてきます。ジンジャーもいますし、庭もきれいにしたいので、どうしてもお引っ越しをしてもらわないといけません。それに、その都度お金がかかるので、結構な出費です。
取り除いてもらってから、まだ蜂がウロウロしだしました。夫が一生懸命穴をふさいでいますが、どうなることやら・・・。
ツインズママさんのお宅も、大きな巣になる前に、取り除いた方がいいですよ!

ran248さんへ

こんにちは。コメントをありがとうございます。

蜂は、色々な環境のためにもそっとしておいてあげたいのですが、結構攻撃的なので、我が家には住み着いてもらいたくないんですよね。フレッシュな蜂蜜もうれしいのですが、出費もあるし、困ります。
ran248さんのお宅は、大きな蜂が出るのですね。こちらのミツバチよりもっともっと、攻撃的で恐い種類ですね。ワンちゃん達もいるので、心配ですよね。
プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

勤務先:米癌協会が運営するリサイクルショップ

失業中に始めた癌協会が運営するショップのお手伝い。ボランティアを始めてから4年半後にはアシスタントマネージャーとなりました。ショップでの出来事や、日々の生活で出会った人々のことなどを書いています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

多趣味で無趣味なおじさんの新徒然日記

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ