あの子はあの子


とても近い友達の娘ちゃんだったAちゃんが、F君になって数年たちました。

これといって、トムボーイ(お転婆さん)だったわけでもなかったので、聞いた時にはびっくり。でも、本人が気持ちは男性なのに、女性の体のままでいるのは嫌だということで、名前もさっさとF君と改名。現在は、ホルモン注射を打っているので、見かけもだんだん男性っぽくなってきました。

米国でのTransgender(トランスジェンダー)は、元米国のオリンピック選手のケイトリン・ジェンナー(彼女についてのウィキペディアはコチラ。)がカミングアウトしてから特にとその存在が公に出て参りました。(トランスジェンダーについてのウィキペディアはコチラ。)

「昔は、こんな人達はいなかった」なんて、馬鹿なことを言う人達もいます。でも、それは間違いだと思います。絶対に昔からトランスジェンダーの人達はいたんです。ただ、社会が彼らの存在を許さなかっただけ。

テレビを卒業したワタクシが唯一見たいと思っているテレビ番組が『Transparent』。トランスジェンダーの父親とその家族の話しです。確かエミー賞(テレビ番組のオスカーみたいなもの)も貰っています。

その番組で、父親が自分はトランスジェンダーだと家族に打ち明けました。そして、真実の自分の姿(化粧をして女性の服を着たの)を見せた時、娘が「いやだ!お父さん、これからは女性の格好をするわけ?」と言ったのです。

違うわよ。私、ずっと男の格好をさせられた来たのよ。



すごく心に響きました。



F君は、家族がとてもサポーティブです。彼の心が不安定にならないようにと、カウンセリングも本人のみだけでなく、家族も一緒に行きます。彼の妹も弟も、すんなりとお兄ちゃんの存在を受け入れています。

例え名前と性別が変わったとしても、ワタクシが知っているあの子に違いはありません。一緒に粘土遊びをしたり、テレビを見たり、公園で遊んだりしたあの子。

名前も性別も別に大したことではありません。

色々な世界を見て、色々な人を見て、色々なことを経験して、人生を楽しんでもらいたいと思います。






⇧一週間の仕事を終えて。何か飲みたいのだけど・・・と思って作ったのが、ヴォッカ+ブレープジュース。美味しくってついついおかわり♡



Have a Happy Life!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

ウォッカとグレープフルーツでソルティードック。
では、ウォッカとグレープでは??
調べてみたら名無しのカクテルなんですね。
そう言えばグレープベースのカクテルって聞いたことないな〜
なぜだろう?
個人的には、ウオッカを米国のクレープフルーツで割ったのが大好き。
あ〜飲みたくなってしまいました。

いろいろですよね

みんな色々ですよね。昔は色々な人達も大多数の人達に合わせなくてはいけない時代だったというだけですよね。母は女子でしたが、野球やサッカーをしたかったと。でも、女子はやらせてもらえず、がっかりだったそうです。母の姉は学校初の体育祭の女応援団員で、周囲の人達の驚きの反応に祖母が涙したそうです。どちらも今では普通のことです。トランスジェンダーも、そのうち普通の事になりますよ。きっと。

No title

こんにちは

性同一性障害は昔からあったんだと思うけど、言えない社会だったんだよね。今は随分オープンにはなってきたけど、それでもカミングアウトするのは勇気がいるよね。

最近は全くお酒飲まないな~もともと飲めないのだけど、全く飲まなくなっちゃった。秋の夜長にカクテル飲みながら本を片手に・・・なんて、いいよね。私はカクテルじゃなくて、お団子で・・・・!

ran248さんへ

こんにちは。いつもコメントをありがとうございます。

夏場はグレープフルーツジュースの買い置きがあるのですが、この日はなかったんです。私もヴォッカといえば、「グレイハウンド(ヴォッカとグレープフルーツジュースで塩無し)」が好きですね♡
塩はグラスのリムについているのは苦手なんです。マルガリータもいつも塩無しでオーダーします。
ヴォッカはオレンジジュースやトマトジュースで割っても美味しいですよね〜♬

lakmeさんへ

こんにちは〜♬

lakmeさんのお母様も伯母様も、好きなことがみなと違うだけで生きづらい思いをされたでしょうね。
本当に、みなそれぞれ色々でいいのにと思います。ストレートもゲイもトランスジェンダーも別に個人のことなんだから、他人がとやかく言うことではないと思います。早く普通のことになってほしいですね。

ツインズママさんへ

こんにちは。いつもコメントをありがとうございます。

日本は「オネエ系」とかいって、芸能人には理解があるんですよね。でも、一般人のゲイや性同一性障害のケースはどうなんでしょうか?宗教がからんでいない分受け入れられやすいのか・・・とも思いますが、そうでもないイメージがあります。

お酒もカロリーが高いので、あまり飲まないほうがいいんですよね〜。
私は和菓子が苦手なので、「お茶をとお団子でゆっくり〜」にちょっと憧れます。
プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

勤務先:米癌協会が運営するリサイクルショップ

失業中に始めた癌協会が運営するショップのお手伝い。ボランティアを始めてから4年半後にはアシスタントマネージャーとなりました。ショップでの出来事や、日々の生活で出会った人々のことなどを書いています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

多趣味で無趣味なおじさんの新徒然日記

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ