かわいいお客さん


今年の夏頃だったでしょうか。我が家の裏庭にいつからか小さな三毛(ブチ!?)猫が2匹の白と黒の仔猫と一緒に姿を見せ始めました。

最初は猫を多頭飼いしているお隣さんの仔達かと思ったワタクシと夫。ある日お隣さんに尋ねると、彼女も気にはなっていたけどそうではないとのお返事。

ただ、ほぼ毎日みかけるので住処はどう見ても我が家とお隣さんの裏庭。どちらも庭を駆け回る犬も子供もいない家です。日当りもいいし、野良猫ちゃん達が住むには丁度よいのかも。キッチンの窓からは、仔猫が我が家の木に登ったり、地面に落ちている小さな果物を転がして遊ぶのも何度も見ています。

3匹とも決して近寄っては来ませんが顔を見ただけで走って逃げるという訳でもありません。ワタクシ何度か出勤前に車のすぐ近くに佇んでいた3匹と遊ぼうと試みたりもしました。(猫初心者らしくヒモみたいなものをひらひらさせて誘惑してみますが、時間もなく毎回失敗に終わっています。)




そこで遂に欲が出たワタクシ。思い切ってご飯をあげてみました。

最初は冷蔵庫にあった白米におかか(削り節)を混ぜたもの。姿が見えた時に、ちょっと声をかけてごはんのお皿を置いて家の中に退散。

匂いがしたのか、ミケ子(お母さんを勝手に命名)はすぐさまごはんを食べ始めました。仔猫達も寄ってはきたものの、興味はなさそう。食べるのはミケ子だけ。

その後も白米がなくって、缶のツナをあげたりもしました。(これはミケ子はかなり好きだったみたい。)でも、結局人間の食べ物はいけないような気がしたワタクシ。昨日はペットショップで猫のごはんを買って来ました。

我が家の庭にいなくとも、お隣さんにいるときには塀の隙間から姿が見えます。今朝はごはんをもった器を振ったりして音を出しながら「ミケちゃんごはんあるよ~」と呼んでみました。

すると3分もしないうちに塀の上に現れたミケ子。「ごはんここに置くから食べてね」と器を地面において家の中に退散。ワタクシが家に入るか入らないかのうちにごはんに向かって小走りのミケ子です。ほんの10メートルも離れていない所では夫が作業をしていたのに!よほどお腹が空いていたのでしょう。







これから冬になります。コヨーテやアライグマやハクビシンもいるので野良の3匹が心配です。できれば3匹とも保護して安全なところで暮らしてもらいたいです。でも手荒なことはしたくありません。もう少しこのまま様子を見ようと思っています。



Have a Happy Life!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

猫さん可愛いですね (^-^)
日本の猫さんと同じですね。当たり前ですけど。
仔猫の大きさがわかりませんが、母猫さんがたくさん食べれば
授乳も栄養豊かになりますね。
何回も繰り返すうちに猫さんたちも慣れてきますよ。
仔猫さんたちも可愛いんでしょうね (>_<)
外敵が多そうですが、野良猫であれば自然環境で生きるすべを知っているかと思います。でも心配でもありますね。
改めて猫さん可愛いですね (^O^)/

No title

こんにちは
野良猫でしょうかね?そちらでも野良猫多いのでしょうか?日本では野良猫にはエサをあげてはいけないんですけどね、友達があげてたんですって。だから朝になると玄関先にくるんだそうです。
ある日そのお礼にっていうんで、そのねこちゃんが捕らえたスズメを持ってきたってきいて笑っちゃいました。
「どうだ!」っていう顔して友達をみたっていうんだよね。

このねこちゃん達無事に生き延びてくれるといいですね。

ミャオウさんへ

こんにちは。コメントをありがとうございます。

ミケ子はとても小さいんです。それに多分彼女もまだかなり若いのだと思います。
今日は仔猫も一緒に来て私があげたものを食べていました。
以前なら知らん顔をしていた私ですが、動物を飼っているものとして、お腹がすいている様な仔は無視できません。
それにしてもこれから寒くなって来たらどうすればいいか悩んでいます。
そうそう。今日は仔猫のお父さんだと思われるグレーの猫くんが裏庭に来ました。とてもハンサムで野良猫には見えない仔でした。


ツインズママさんへ

こんにちは。いつもコメントをありがとうございます。

こちらは野良猫はとても少ないのですが、ミケ子と仔猫は野良なんです。
こちらでも多分本当はエサをあげてはいけないのだと思います。でもお腹をすかしているとわかっているのに、無視はできません。

お友達にお礼を持って来た猫ちゃん、かわいいですね。
でも私はいらないです。お願いだから持って来て欲しくないです。

今日もご飯をあげました。元気に毎日顔を見せて欲しいです。

猫、ですね? ^^

こんばんは、しょうがさん。

野良の寿命は5年程、だそうです。(それほど過酷だとか。)
しょうがさんに美味しいご飯をもらえて、良かった♪
ミケ子さん、しっかり体力をつけて、子育て頑張ってもらいたいですね。

注)寒くなると、猫は暖をとるために車のボンネットの中に入り込むそうです。気を付けてね。(老婆心。)


※コメント、ありがとう ^^
嬉しくて、返信が長文になっちゃいました。笑




プロフィール

しょうが

Author:しょうが
住まい:南カリフォルニア(オレンジ郡)

勤務先:米癌協会が運営するリサイクルショップ

失業中に始めた癌協会が運営するショップのお手伝い。ボランティアを始めてから4年半後にはアシスタントマネージャーとなりました。ショップでの出来事や、日々の生活で出会った人々のことなどを書いています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

多趣味で無趣味なおじさんの新徒然日記

ボーダーコリー&ピアノINヨーロッパ